スーパーホストとは??    

2017年5月26日 - airbnb

スーパーホストって何?

Airbnbは、空いてる部屋を探してる人《ゲスト》と
空いてる部屋を貸す側《ホスト》で成り立ちます。
その空いてる部屋を貸す側の《ホスト》の中でも

・宿泊受入れ実績が最低10件以上
・返答率は90%以上をキープ
・受けたレビューの80%以上が5つ星評価で、泊まったゲストの半数以上がレビューを残している
・確定した予約はキャンセルせず、すべて宿泊完了まで履行した

以上の4つの条件を達成しているAirbnbのホストのみが3か月に1度の審査により
スーパーホストに昇格することができます。

スーパーホストになるための申請は必要なく、
審査日に認定プログラムのクリア基準を満たしていれば、スーパーホストのステータスになります。

全体のスーパーホストの割合は10%以下という噂です。

スーパーホストの特典とは?

上記の文章を読んで「で?なれたらどうなるの?」と思った方は多いと思います。
スーパーホストには強力な恩恵があります。

・検索フィルター
ゲストは「スーパーホスト」の検索フィルターで、優良認定されたホストの物件だけに検索結果を絞り込むことができます。
・優先サポート
お電話やツイート(@AirbnbHelp)でお問い合わせの際にはいつでも、優先的につながります。
・旅行クーポン
丸1年間(審査4回)スーパーホストのステータスをキープし、その1周年記念日に有効なリスティングを持っている方は、Airbnbで使える100ドルの旅行クーポンがもらえます。
・新プロダクト先行トライアル
新サービスは一般公開前のプレビューにご招待。スーパーホストだけの特別イベントにもご出席できます。

ほとんどのスーパーホストの稼働率は90%を超えているらしいです。

まとめ

いかがでしたか?
スーパーホストになるハードルは大きい分リターンも大きいです!
特に検索フィルターは心強いですよね!
スーパーホスト目指して民泊運用を頑張りましょう!

› tags: コラム /

こちらもおすすめ