地図から探す

訪日外国人の民泊Airbnbの利用率/【国別ランキング!】

2017年5月30日 - airbnb

 

訪日観光客のAirbnb利用率が上昇している昨今、
どこの国の訪日外国人がAirbnbを多く利用しているかは民泊運用を
している方にとってはとても気になると思います。

部屋のアレンジや、立地、備品などのAirbnbを利用する観光客の
ニーズにあわせることもできます!

そこで今回!
訪日外国人の民泊Airbnbの利用率/国別ランキングをご紹介します。

Airbnbの利用率ランキング

1位:韓国
2位:中国
3位:アメリカ
4位:香港
5位:台湾
6位:オーストラリア
7位:シンガポール
8位:タイ
9位:マレーシア
10位:フランス

訪日外国人の中でもくる人数の多い
東南アジア圏が上位を占めています。
訪日観光客の母数が多いのでこのような結果になることは当然だと思えます。

『Airbnb』によると『Airbnb』のサービスを利用して日本を訪れた観光客は
2016年で300万人を超えたと言います。
日本に年間で訪れる外国人の観光客数は2015年が1973万人ほど。
多くの観光客が利用していることがわかります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
自分が運用している民泊を利用してくれる外国人は
どこの国からきているか集計してみても面白いと思います。
特定の国に特化した民泊運用術など試行錯誤してはいかがでしょうか?

› tags: コラム /

こちらもおすすめ