一押し!民泊運用代行会社!!

2017年9月7日 - 未分類

 

 
民泊を運営する上で面倒なだけど絶対欠かせないのが
清掃とゲストとのやり取りです。

ゲストが汚したお部屋を次のゲストのために綺麗にしなければいけません。
中にはすごい汚し方をするためかなり骨がおれます。

ゲストとのやり取りでは、
ゲストのほとんどは外国人のため英語や韓国語、中国語でやり取りをします。
外国語を話せる人であってもゲストは深夜や早朝問わずに連絡してくるため非常に疲れます。


そのため多くのホストが利用しているのが民泊運用代行会社です。

ただ民泊運用会社は多数ありそれぞれ特徴があるため悩んでいる方のため
おすすめ業者をご紹介いたします!

イールドマネジメント

イールドマネジメント(Yield Management)は、
運用代行・清掃代行が対応可能な会社で丸投げ運用ができます。

赤字補填があり、稼働率70%補償をしてくれる「サブリース型民泊」が何より魅力です。

民泊運営代行ならYield Management

その他にも、
旅館業法取得支援や新法を見越した「民泊+マンスリー」のハイブリッド運用にも対応しており、
法人の一棟丸ごと民泊転用に関する相談も可能です。

自社で清掃チームを抱えるなど業界最大規模の民泊運用体制を構築しているため、
安心して運用代行依頼が可能です。運用実績も優れており平均稼働率87%以上を実現しています。
民泊ホスト初心者の方から民泊事業を大規模に展開したい法人にいたるまで幅広くおすすめできる民泊運営代行会社です。

› tags: コラム /

こちらもおすすめ