訪日外国人の困ったを解決する「TRIP PHONE」がすごいと話題  

2017年9月26日 - 未分類

 
TRIP PHONEは簡単に言えば何でもお願いできるカスタマーサポートです。
日本のことを何もわからない、日本語をまったく話せない訪日外国人が
日本のレストランの予約やタクシーの予約、観光地までの行き方などを

電話一本かチャットでそれらの問題を解決できます。


※画像はイメージです

ゲストにTRIP PHONEを渡すだけで言語などの障壁を取り払い、ゲストの“困った”を解決できます。

民泊の場合は宿泊中の面倒なやり取りや質問、ガイドを丸投げできます。
また、AI+リアルトリップ・コンシェルジュにより、ゲストの様々なご要望にきめ細やかな対応が可能なため、
宿泊後のリスティングの高評価にもつながります。

もちろん24時間体制で日・英・中・韓4ヶ国語対応です

サービス内容

観光ガイド
レストラン予約
タクシー手配
エマージェンシーコール
交通案内
FAQ
etc…

提携企業サービス一覧

航空券、乗車券予約(エボラブルアジア社)
タクシー予約(日本交通社)
エマージェンシーコール(東京海上日動)
宿泊施設向け物販サービス(チャプターエイト社)
ベジタリアン向けレストラン検索(フレンバシー社)
ミュージックイベント「iFLYER」(セブン・セブン・ハーツ社)
オプショナルツアー予約(Voyagin社)
オーディオツアー「Wanderpass」(IPPON社)
バーコード商品情報チェック(Payke社)

まとめ

上記のように多くのサービスや企業と提携し、
訪日外国人の困ったを確実に排除できるツールです。

1日あたり200円で借りることができます。

詳細は下記のバナーをクリックするとみることができます。

スーパーホストになるために!TRIP PHONEを導入してみましょう!

› tags: コラム /

こちらもおすすめ