不動産投資に手を出して大失敗したド素人サラリーマンが毎月50万円の副収入を得られるようになるまで

2018年3月12日 - 未分類

 

 


副収入として不動産投資を始めるサラリーマンが増えている中で、
悪徳業者に騙されて契約してしまう方が後を絶ちません。
こちらでは、初めての不動産投資で大失敗をしたサラリーマンが、
形勢を立て直し毎月50万円の副収入を得られるようになるまでのエピソードをご紹介します。

失敗しない不動産投資をするために、ぜひご覧ください。

■うまい話に騙された!不動産セミナーの罠


まさか、この自分が騙されるとは思いもしませんでした……! 
私が例の不動産セミナーで騙されたのには、初心者だからこそ陥りやすい落とし穴があったのです。

サラリーマンとして働き続けること12年。ある程度の資産も築いてきましたし、そろそろ本業の収入に加えて、副収入を増やしていきたいと考えていました。
さまざまな投資先を検討しましたが、やはり魅力を感じたのは不動産です。初めての不動産投資ですから、まずは情報を手に入れるべきだと考え、さっそく行動を始めました。

そんなときに目をつけたのが、無料の不動産セミナーです。誰もが見られるインターネットでは、手に入れられる情報に限界があります。だからこそ、セミナー会場へ足を運んで、その場でしか手に入らない生の情報を得たほうが、有益だろうと考えたのです。実際に不動産セミナーに参加してみると、業者から提供された情報量の多さに、「やはりここに来て間違いはなかった!」と確信しました。

そんな中、セミナー限定の“ここだけの話”ということで、非公開の高利回り物件を紹介されたのです。
たしかに見たこともないような条件でした。こうして業者のうまい誘い文句に乗せられて、私は言われるがままに契約をしてしまいました。

■このままでは破綻する!対策をしなければ!

契約をしてから、自分が大失敗をしていたことに気づきました。
そもそも例の物件では、業者から提示されたような高利回りは、実現不可能だったのです。
さらに、入居者を集めるための広告宣伝費用がかさみ、加えて契約前には知らされていなかった管理費用を負担することに……。
副収入が入るどころか、想定外の負担ばかりが増えていきます。

あまりのショックから不動産投資によくある失敗について調べてみたところ、私を騙したのは典型的な悪徳業者だったようです。
購入した物件の所在地では、そのような高利回りはあり得ません。また、業者からは広告宣伝費用や管理費用について、十分な説明がありませんでした。
つまり、あの不動産セミナーは、私のようなド素人サラリーマンを捕まえるための、罠だったというわけです!

しかし、このまま黙っているわけにもいきません。
これほどの大失敗をしたからには、すぐに次の手を打たなければならないでしょう。なんとしてでも物件を売却して、それから新たな副収入を作る。無料の不動産セミナーに参加することはもうありません。
その代わり、不動産投資での資産形成に成功した古い知人から、アイケンジャパンのアパート経営を紹介してもらったのです。

■なんとか売却、そして立て直しへ…

あれだけ悩まされた例の物件は、必死の努力によってなんとか売却までこぎつけました……。
やや安堵したものの、ここまでに出た損害は大きく、すでにかなりの痛手です。資産形成のために始めたはずの不動産投資で、まさか損をするとは想像もしていませんでした。

アイケンジャパンのアパート経営は、私がこの状態を脱するための足がかりとなってくれました。
不動産投資で損をしたばかりの私は、かなり疑い深い状態。しかし、初めて営業担当の方と話したとき、その対応があまりにも親身なものだったので、大変心強く感じたのを覚えています。

特に、入居率の高さには驚きました! そこには充実したアパート設備や厳選された立地条件などの根拠があり、入居する方のことが実によく考えられています。また、建物の業務管理などの手間がかからないことや、徹底した空室リスク管理にも魅力がありました。

一度騙されたことがあるからこそ、違いが分かったのです。こうして私はアイケンジャパンで堅実なアパート経営に踏み出し、やがては毎月50万円の副収入を得られるまでになりました。

■堅実な資産形成ができるようになった!

現在も、私が所有しているアパートの入居率は常に高い状態にあります。本業とは別の副収入が安定して入り、やっと堅実な資産形成ができるようになりました。アパート経営をすると、その土地も自分の資産となります。かつて不動産投資に失敗したときの損失は、お陰様で取り戻せました。

私が初めに不動産投資に失敗したのは、業者選びに大きな問題があったようです。非現実的な高利回りをうたい、都合の悪い情報を隠し、初心者を欺くような業者は避けなければなりません。
あのとき、必死で努力して立て直しをはかり、そしてアイケンジャパンと出会えなければ、今の私はなかったでしょう。

まとめ

不動産投資で失敗しないためには、まずは業者選びが重要です。
初めて不動産投資をするサラリーマンを狙って、あの手この手で契約をさせようとする悪徳業者には、十分に注意する必要があるでしょう。
その反対に、入居率が高くかつ根拠があり、安心して管理業務を依頼できる業者を選べば、堅実な資産経営ができるようになります。これから不動産投資をご検討中の方は、堅実なアパート経営のアイケンジャパンがおすすめです。

アイケンジャパンHPはこちら

・追伸
郷ひろみさんがイメージキャラクターしているそうです。↓ ↓ ↓

› tags: コラム /

こちらもおすすめ