【共同開発】民泊対応のチェックインシステム(メトロエンジン X KEY STATION)

2018年3月29日 - 未分類

 

メトロエンジン(東京都港区芝3-12-1 )は3月27日、民泊運営を行う上で必要となる「本人確認」と「鍵の受け渡し」を同時に行うチェックインシステムの無料キャンペーンを開始。
メトロエンジンは提供する民泊やホテルなどの宿泊事業者向け管理システムを提供している。

本システムは、6月15日に施行する民泊新法を見据えた提供を始めるためKEY STATION(東京都渋谷区渋谷1-7-5)と共同で開発。

同社は、24時間対応で鍵の受け渡しを行えるサービスを展開している。

本システムの最大のポイントは、鍵の受け渡し前に本人確認が出来るところだ。
他社サービスで同様のシステムは複数あるが、いずれも室内に設置してあるタブレット端末を利用して宿泊客自身が手続きを行う必要があった。

尚、本システムでは「民泊ダッシュボード」で民泊運営の効率化も可能となっている。

› tags: コラム /

こちらもおすすめ