訪日客向けサイト開設 旅程を自動作成(ANAホールディングス)

2018年4月12日 - 未分類

 

ANAホールディングス(HD)は11日、訪日客向けに新しいウェブサイトを開設したと発表。

訪問したい観光地を選ぶと移動手段も含め自動的に旅行プランを作成する新機能も搭載している。地方都市を訪問する訪日客は増えており全日本空輸の航空便利用にもつなげようとしている。

訪日客向け新サイト「ジャパン トラベル プランナー」では英語や中国語、韓国語など5言語に対応。

食や買い物、文化体験などの情報をエリアや分野別に検索でき、自治体や観光協会などが発信する情報もリアルタイムで掲載。

訪れてみたい日本の観光地を選ぶと地上での公共交通機関などを使った時の移動時間を含めて旅程を自動で作成する。

作成した旅程はSNSを通じて知人や友人と共有できるので、旅程に基づいて航空券を予約することも可能。

 

政府が2020年に訪日外国人数4000万人の目標を掲げるなか需要を取り込む。

› tags: コラム /

こちらもおすすめ