【シェアNo1】民泊WiFiジェイピーモバイルがスペースマーケットと業務提携

2018年5月11日 - 未分類

民泊WiFiシェアNo1のジェイピーモバイル株式会社(代表取締役社長:澤田賢二、以下ジェイピーモバイル)と、スペースの時間貸しや宿泊プラットフォームを運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:重松大輔)が提携し、民泊撤退ホストをサポートするとともに、急激に需要が伸びている関西エリアの宿泊及び時間貸しスペースの開拓を強化

民泊新法(住宅宿泊事業法)の施行まであと1ヶ月半。地域への新しい人の流れや経済活動への期待が高まっている。

ジェイピーモバイルは、民泊事業者向けWi-Fiルーターをこれまで5500以上の施設に提供しており、民泊営業を行なっているホスト・管理会社から顧客満足度向上のサービスとして民泊WifiシェアNo1の支持を受けている。今後はスペースの「時間貸し」の需要の高まりを受け、既存の民泊ホストに時間貸しへの転用を行うアドバイスを行う

ジェイピーモバイルの関西エリアでの営業力を活かし、スペースマーケットの関西エリアにおける地域パートナーとして宿泊及び時間貸しのスペースを開拓していく。

スペースマーケットのプラットフォームを通じて培ってきたスペースの時間貸し提供のノウハウと、ジェイピーモバイルがこれまでに培った民泊WiFi提供の顧客満足ノウハウ及び関西エリアの営業力を活かし、より多くのスペースを効率的で安心・安全に運用をすることを目的とし、今回の業務提携の運びとなった。

› tags: コラム /

こちらもおすすめ