【新法が崩す垣根】楽天、宿坊仲介!?

2018年7月20日 - 未分類

楽天の民泊事業子会社の楽天ライフルステイ(東京・千代田)は18日、寺院に泊まる「宿坊」の予約サービスを始めると発表した。

和空(大阪市)と提携し、宿泊だけでなく座禅などの体験を予約できるようにする。住宅宿泊事業法(民泊新法)施行から1カ月。自治体の規制などがカベとなり物件の届け出は低調で、民泊各社は「体験型」に活路を見いだそうとしている。ただその結果、ホテルや旅行会社との垣根が崩れつつある。

› tags: コラム /

こちらもおすすめ